• ホーム
  • ベクタービューの『おもい』
  • サービス
  • 制作実績
  • 料金について
  • よくある質問
  • 会社案内
  • Vjvスタイル
ホーム > サービス > 【ホームページの内容を考える】ホームページ企画

サービス

ホームページ企画

ホームページは制作前の企画・構成が大変重要です。
企画構成を立案するには、おおまかに言えば次のふたつの方法に分けることができます。
運営者ご自身で全て考える
会社案内や店舗案内のような小規模なホームページ。
ライバル企業のホームページを参考に自社内でまとめることが出来ます 。
制作会社に全てまたは一部を外注する
会社や店舗案内以外の機能をもたせ目的達成に活用したい中規模以上のホームページ。
社内に専門の部署・要員がいない限り、制作会社と打ち合わせを重ね立案していくことになります。

つまり、規模が大きくなればなるほど企画立案に掛かる時間と費用が比例して大きくなります。

小規模のホームページを制作される場合
運営者ご自身で全て考える

会社案内や店舗案内のような小規模のホームページの場合は、出来るだけご自身でまとめて頂きます。

もちろん最終的には当社にて整理して掲載します。

ではなぜご自身で考えまとめて頂くかと言いますと、それをきっかけに会社や店舗の現状を把握できるようになり、より良くサービスや思いを伝えたいと考えるようになるからです。

小規模のホームページでは、ご自身で考えることで、現状把握ができサービスや商品内容だけでなく「思い」を伝えて頂くことができます。

そして何より制作コストを抑えることが出来ます。

中規模以上のホームページを制作される場合
制作会社に全てまたは一部を外注する

中規模以上のホームページを立ち上げる場合、企画立案に時間と費用を適切に投入できるか否かで出来上がりが大きく違ってきます。

目標達成を実現する為には、制作規模に応じて必要にして十分な時間をかけて、運営者様の思いをヒアリングし形にしていきます。

そして、決定したホームページの目的・コンセプトをもとに、現状把握に努め、競合他社を分析しホームページ全体の構成を決定します。

中規模以上のホームページでも、もちろん運営者様ご自身で現状把握や「思い」をまとめて頂きますが、私どもと共に目的・コンセプトを明確にしていき目的達成に向けた企画立案を行います。

制作コストはある程度見込んで頂くことになります。


ホームページ企画・制作・運営をきっかけに、問題点が洗い出され業務改善へ向かうことはよくあることで、私共はそれを経験しております。

更に、ホームページ企画・制作・運営の枠を超え、洗いだされた問題点を解決出来ないか、私共にご依頼頂くことがあります。

当社ではホームページ企画・制作・運営の枠を超え「ホームページ運営コーチング」で問題解決のお手伝いをさせて頂いております。

『お客さまに寄り添い、お客さまとともに考える』 をモットーに、ご納得いただける価格で、様々なご提案とサービスのご提供をいたします。