• ホーム
  • ベクタービューの『おもい』
  • サービス
  • 制作実績
  • 料金について
  • よくある質問
  • 会社案内
  • Vjvスタイル
ホーム > ベクタービューの「おもい」 > 伝えたい『おもい』をカタチにする

ベクタービューの「おもい」

伝えたい『おもい』をカタチにする

  • メニュー
  • ベクタービューの『おもい』
  • 伝えたい『おもい』をカタチにする
  • New Standard Web
  • 『従業員満足』が強い企業を作る
罫線
諦めかけていたホームページの活用を再開していただくために『おもい』をカタチにする

インターネット時代に入り、家庭や会社からブロードバンドを通じてホームページやネットショップへアクセスする頻度は高くなり、今では携帯電話やスマートフォンなどモバイル環境でのアクセスが急激に増えています。

既にホームページやネットショップを運営している企業様や個人経営の方々も多くいらっしゃることと思います。

しかし、期待したほどの反応が無い、受注が少ない、全くない為に、なかば諦めホームページを放置・・・。

このような方々もけっこう多いのではないでしょうか。

そのような企業様・店舗様の特徴やサービス内容は、業務の中で当然のように「まとまっている」「整理されている」「お客様に伝わっている」と内部で思いがちです。

しかし、いろいろと話を伺っていると、実はそうでは無い「整理されていない」ことが分かってきます。

お客様に伝えないといけない情報が整理されてないことが多いのです。

整理されてない情報をいくらホームページに並べても伝わらないのです。

いえ一見キレイにデザインされたホームページであっても、お客様へは伝わってないのです。

情報の整理は本来、会社の「顔」であるホームページを制作する前に、既に済まされていること、少なくとも制作過程でしておくべきことなのです。

そう、伝えたい「おもい」を「カタチ」にしておかなければなりません。

諦めかけていたホームページの活用を再開していただくために、この「伝えたいおもいをカタチにする」ことを支援する役割を、我々ベクタービューが担っていきたいと考えております。