ホームページ制作ソフトは必要ですか?

ご提供するCMSポテンシャルでは、ホームページ制作ソフトは必要ありません。

CMSとはコンテンツマネジメントシステム(Content Management System)と言いまして、テキスト文や画像などのコンテンツ(掲載する内容)を準備できれば、専用の管理画面で簡単に情報発信と管理ができる仕組みのことです。

ブログ運営を経験された方ならブラウザで管理画面へアクセスして、ブログの内容を編集したり投稿されたことがあると思います。
それと同じですね。

ホームページ制作ソフトを使わなくてもCMSの管理画面で情報の追加・更新ができ、

○インターネット接続環境さえあれば、ブラウザを使って、いつでもどこでも自分で簡単更新!
○複数人が役割分担できチームワークで運営可能!
○検索エンジン対策・内部SEOが簡単!
という特徴があります。

時々お見かけするのが、会社で重要ポストについておられる方がホームページ制作ソフトの習得にご苦労されている姿です。
ほとんどが習得できず中途半端な形で断念されます。

CMSはホームページ制作スキルは必要ありませんので、掲載する内容を検討し、テキスト文と画像が用意できればワープロ感覚で内容をまとめ公開することができます。

企業や店舗のホームページは、個人的な趣味のホームページとは違いますので、制作スキルを磨く時間的余裕は無いはずです。
内容を充実させる為の準備に時間をかけ、用意できた内容をCMSを使って短時間で公開する・・・これがCMSを使ったホームページ運営の大きなメリットであります。